お湯と木のブログ
oyutoki.exblog.jp
<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
海外からのお客さんがやってきました
b0129451_173458.jpg

先日、海外からのお客さんが会社に来ました。
といっても、商品を買いにきたわけではありません。
様々な国の行政機関の職員が海外研修の一環で当社を見学しにきたというわけです。

8カ国総勢10人(+通訳・日本方の担当者)で来られました。
研修の内容は中小企業振興のための制度や政策の勉強ということで、各国の中小企業振興に携わる方達が日本の制度を勉強するために研修に参加したとのことでした。

当社は行政機関や大学などとの共同事業、いわゆる産官学連携やその他行政の様々な補助によって成長した企業ということで、研修での企業訪問地の一つに選ばれたそうです。
b0129451_17133783.jpg
b0129451_17134675.jpg

まずは工場内を見学しました。
様々な機械や職人の手作業による製造など、熱心に見学されていました。
特に興味深く見学されていた熟練した職人の技には、まるで何かのパフォーマンスを見ているような感じで、何分もその場から動こうとしない人たちもいました。

b0129451_17243437.jpg

その後は実際の行政機関の見学として「奈良県森林技術センター」に移動しました。
こちらの機関は技術面の指導を受けたり、様々な試験をしていただいたりと、当社にはなくてはならない機関です。
施設の案内を職員の方にお願いしましたが、通訳要らずで本人が英語で説明しておられました。
こちらでも熱心に説明を聞いておられました。
大型の設備に興味を持つ方が多かったようでした。
b0129451_1733542.jpg
b0129451_1734090.jpg

この日の研修の最後は当社の社長による行政との連携の講習でした。
資料は英語で社長が話した内容を通訳の方が翻訳するという、普段することがない方法での講習に社長も戸惑っていました。
その後の質問の時間では普通の講習では考えられない50分もの時間が必要になったほど、大盛況でした。

これでこの日の研修は終わりですが、後1ヶ月ほど研修が続くそうです。
この研修で勉強したことをそれぞれの国に帰ってどのように活かされるかはわかりませんが、少しでもお役に立てたら嬉しいですね。
[PR]
by daiwasangyou | 2010-01-21 10:05 | イベント
カメラ
b0129451_1555796.jpg

愛用のカメラです。
ホームページやブログ・ネットショップの写真、商品の提案や商品パンフレットなどに使う写真を撮るときには欠かせない、大切な相棒です。

私自身カメラが好きなのでプライベートでお出かけするときにも持っていきます。
もちろん会社で購入したものでなく、自分で買いました。

さて、見てわかる通り、「キヤノン製」のカメラです。
デジタル一眼レフカメラを販売しているメーカーはたくさんあります。
キヤノンはその中でも最大手のメーカーではありますが、カメラが好きな人は自分のこだわりを持っている人が多く、最大手だからといってそのメーカーを安易に選ぶことはありません。
もう一つの最大手メーカー「ニコン」をはじめ、その他様々なメーカーの製品も独自の機構や仕様などを持ち、決して製品として劣るものではありません。

では私がなぜキヤノンのカメラを選んだのか、それは私の中で「キヤノンのメーカーとしての安心度」が高いからです。

他のメーカーが信用できないということではありません。
「私自身がキヤノンにすれば間違いないという勝手な思い込み」を持っているということです。

会社として目指すべき境地はこれではないでしょうか?
お客様にこの会社なら安心できる、この会社なら間違いないと思っていただけることこそ、繁栄できる会社の条件です。

このことを端的に表す言葉があります。
「ブランド」という言葉です。
会社のブランド力とはお客様にこの企業は間違いないと思っていただける力です。

全てのお客様がダイワ産業なら間違いないと思っていただくために頑張っていきたいです。
我が相棒を見ていて、改めて考えさせられた気持ちです。
[PR]
by daiwasangyou | 2010-01-12 16:33 | 私事
新年
あけましておめでとうございます。

今年も昨年に引き続き景気はよくないようですが、景気に左右されない骨太の会社を目指し、より発展していきたいと思います。

今後ともダイワ産業をよろしくお願いいたします。
[PR]
by daiwasangyou | 2010-01-06 10:39 | お湯と木の話